前へ
次へ

大学入試に向けての学年ごとの勉強時間

大学入試に向けて受験生たちは、1分でも時間を惜しんで勉強励みますが、一体何時間勉強をするべきなのか、目安を知っておくと勉強計画も立てやすくなります。
高校3年生になってから猛ダッシュで勉強を始めるよりも、高校に入学をしたら1年生の時から大学入試を意識して勉強をすると負担がありません。
人間は毎日やっていることが習慣になるので、全く勉強をしない高校生活を送り、3年に入ってすぐに勉強をするスチッチが入るかといえば、そう簡単にはいかないためです。
入学をしてまだ1年生のころであれば、平日は家に帰ってから1時間ほど、休みには2時間くらい勉強をします。
高校生活にもなれた2年生になると、平日の勉強時間は2時間くらいに増やして、週末の休みには4時間を目安にすることです。
2年生も後半に入り高校3年生になることには、平日の勉強時間は3時間から5時間にアップします。
土日祝日の休日の勉強時間は最低でも6時間は確保をして、8時間を目標に勉強をすることです。

Page Top